「星野リゾート トマムザ・タワー」で迫力の雲海見物とおいしい食事で大満足

 

トマムに行くなら、おすすめのホテルは「星野リゾート トマム ザ・タワー」です。

こちらは、北海道ならではの広い敷地内に建つホテルで、ここでの滞在は、年代を問わずその大自然を満喫できます。
その中でも特におすすめは大迫力の雲海見物
雲海テラスからの眺めは圧巻です。
また、おいしいお食事も魅力です。

千歳空港から特急で約90分、最寄のトマム駅からホテルの送迎バスが出ています。

 

さらに、このホテルから富良野や旭川などの名所を巡るにもルートの出発点としても好都合です。

「星野リゾート トマムザ・タワー」の特徴

こちらのホテルに宿泊する場合のお部屋やお食事をご紹介します。

最寄り駅からトマムザ・タワーのフロントに到着するまでの様子を少しご紹介すると、
このホテルの最寄りの駅は特急が停車する「トマム」駅です。

札幌をブラついてからの特急で私たちがトマム駅に着いたのは、夜の時間。
ビックリしたのは、特急が止まる駅なのに無人駅
都市部ではあり得ない・・・こんなこともあるんですね。
おまけに周りはほんとに漆黒の真っ暗!何もない、店の光も街灯も
最果ての地っていう感じでした。

送迎バスがすでに待っていたし、列車から降りる人はみんなトマムザタワーに向かう人ばかり

人口もすごく少ない地域なんだな~と思い、ホテルに着いてまたビックリ!
どこからこんなに人があふれてきてるの?っていうぐらい、大勢の観光客でにぎわっていました。

ロビーから見える庭ではホットワインと焼きマシュマロのサービスがあって、この時点ですでに非日常を感じることができました♪

お部屋やお食事にも期待がふくらみます♪

「星野リゾート トマムザ・タワー」のお部屋の窓からの部屋の窓から広大な景色を!

トップ画像にあるように、このホテルは36階建2棟の高層ホテルなので、各部屋の窓からは、トマムリゾートの様子が眺められます。
部屋もカップル、グループ、ファミリーなど、様々な年代や人数に対応するカジュアルで気持ちのよい部屋が用意されています。

 

各部屋にはお風呂もついていて便利ですが、大浴場もあります!
この大浴場は宿泊のための建屋とは別の建屋にあります。
大浴場からの星空が絶景だと評判ですが、建屋を移動しなければならない手間が評価を下げてしまっているようです。
また、こちらのお湯は温泉ではありません。
これは肌の弱い人にはかえって安心材料にはなりますが、温泉好きの人には物足りないですね。

「星野リゾート トマムザ・タワー」でおいしいお食事も楽しみ♪

トマムの敷地内にはたくさんのレストランがあり、夕食・朝食とも好きなスタイルのレストランを選ぶことができます
海鮮から肉、和食からイタリアンなど、ここでもうれしい迷いが生じてしまいます。

私がここに宿泊したきっかけは、ここにある「水の教会」(後述)で親戚の結婚式があったため、
トマムとそこからの合理的なルートで北海道を楽しむためでした。

結婚式の後の食事は、若いカップルの選択でカジュアルイタリアンがかわいく演出されていました。
一部を写真でご紹介するとこんな感じ。

 

翌朝の朝食も目の前で作っていただくオムレツが最高!
2種類のソースが用意されていて、2種類を半分ずつかけてもらうもOK♪
まさに一粒で2度おいしいお得感🎶

 

ビュッフェ形式なので、好きなものをいろいろいただくことができて、多く食べすぎちゃうのが難点?満足?あなたはどっち?^^

 

夕食も様々なレストランを選べます♪

 

「星野リゾート トマム」敷地内の施設

トマムザタワー、リゾナーレトマムという2種類のホテル棟を2棟ずつ含む星野リゾートトマムの広い敷地内には様々な施設があり、いろいろな遊び体験ができます♪
また、他では体験できない「水の教会」で結婚式を挙げることができます。
魅力的な施設を順番にご紹介していきますね。

「星野リゾート トマム」の雲海テラス

トマムザタワーの特徴的な施設がこの雲海テラス です。日本のあちこちで雲海を見ることができるスポットはありますが、私が見た中で最も壮大で迫力があったのが、ここトマムの雲海です。

 

トマムリゾート内には高い場所に「雲海テラス」という施設を備えており、そこまではロープウェイで上っていきます。
ロープウェイで上っていく途中に見える景色でも、2棟そびえるトマムザタワーがだんだんと小さくなり、周りに雲海が立ち込める様子は神秘的です。

ロープウェイの到着するところに雲海テラスがあります。自然の織り成す不思議な光景をたっぷりとお楽しみください♪

雲海テラスの写真はこちら>>

「星野リゾート トマム」のファーム体験、ミナミビーチ、豊富なアクティビティで遊び尽くす!

雲海だけじゃない、豊かな大自然を丸ごと体験できるのがトマムの魅力です。

ファーム体験、熱気球に乗ったり、カートでトライブ、ラフティングも。

遊びの体験を見てみる>>

さらには「ミナミビーチ」は日本最大級のウェーブプールを備えたインドアビーチ
ガラス張りの館内は常に30度以上の常夏で季節を問わずプールも楽しめます。
迷うほどの選択肢があるアクティビティ、どれを選びましょうか?!

「星野リゾート トマム」 水の教会

ここのお話はおまけ程度なのですが、ここが何ともステキな場所なのでご紹介しますね。
トマムリゾート敷地内にある水の教会で結婚式を挙げることができます。

 

親戚の子がここで挙式して私も参列、水の中に立つ十字架の前で永遠の愛を誓うもの。十字架がある水面の手前が教会の建物で、大きなガラスの引き戸が厳かに滑るように開き、外気と一体化していきます。

安藤忠雄氏の建築によるもの。
自然と一体となった結婚式は、今までいくつもステキな結婚式を見てきた私にとっても、一番印象に残るものでした。

星野リゾート トマムザ・タワーのまとめ

今回は私が親戚の結婚式に出席するための2泊3日の日程で、トマムザ・タワーに滞在したあと、合理的に立ち寄れるルートで北海道を楽しみました。

冒頭で触れましたように、このホテルから富良野旭川などの名所を巡るルートの出発点としてもとても良い場所です。
トマムで遊んだあと、お勧めの観光地はトマムから北上した位置にある観光地です。

千歳空港から列車でトマム、トマムからはレンタカーで富良野経由で旭川へ。
こんな感じで動き、旭川には空港があるので、ここから本州にエアーで帰ることができます。

以下にトマムザタワーの情報をまとめましたので、必要な部分の黄色いボタンから情報を得て、あなたのご旅行にお役立てくださいね❣

 

ホテル名 星野リゾート トマム ザ・タワー
(読み) ほしのりぞーと とまむ
特 色 北海道随一のリゾート地でアクティブステイ。新千歳・札幌から楽々アクセス&トマム駅無料送迎あり
料 金 17100円~
住 所 〒079-2204 北海道勇払郡占冠村字中トマム
電 話 0167-58-1111
FAX 0167-57-2031
最寄駅 トマム
アクセス 新千歳空港から車100分、札幌から特急100分、トマム駅から無料送迎バス5分。
駐車場 あり:約300台 ※屋外(一部未舗装となります)
投稿件数 1339件
★の数 (総合): 3.86
楽天ウェブサービスセンター
この記事を書いた人
mikeko

子供たちは成人・結婚し、今は夫との二人暮らしをしている主婦mikekoです。会社員時代よりも自由がきくようになり、今後は大好きな旅行やお出かけを楽しみたいと思っています。夫と二人で、友人とグループで、子供の家族と一緒に親子三代で経験した旅行記も書きます。ありし日の母との旅行の思い出もつづり、
一人旅にもチャレンジしたいです。

mikekoをフォローする
ホテル紹介観光地
mikekoをフォローする
旅行・イベントお出かけ情報のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました