【帰れマンデー】尾瀬の開運島の滝の場所は?尾瀬「吹割」避暑地におすすめ!

このサイトでは、帰れマンデーで紹介の、尾瀬の吹割(ふきわれ)の滝や、開運島周辺のホテルと尾瀬観光情報をお届けします。

尾瀬は、群馬県にあり、群馬県片品村、福島県南会津町および檜枝岐村、栃木県日光市、新潟県魚沼市の4県2市1町2村にまたがる場所に位置し、避暑地として人気です。

こちらのサイトではこの尾瀬の観光名所とおすすめの宿をご紹介します。

この「尾瀬」周辺には、観光に便利なホテルや旅館も多いです。

「尾瀬」おすすめホテル3選
尾瀬東明荘 ログハウスコテージ
川遊びができる!川の前のコテージ1棟貸切★BBQ自炊可能!♪本館温泉無料/JR上越新幹線 上毛高原駅から鳩待峠行バスに乗車、古仲下車し徒歩1分
コメント数 : 25
★の数(総合): 4.50
シャレー モンテローザ
とろとろチーズフォンデュ&黒毛和牛フィレステーキの最強コンビのディナーが大好評!/関越自動車道【沼田インターチェンジ】からお車で約40分 オグナほたかゲートすぐ手前左側
コメント数 : 411
★の数(総合): 5.00
尾瀬戸倉温泉 旅館 禧楽<群馬県>
派手さはないが、料理に自信あり!飲み物持ち込みOK!夏期は山菜、秋季はきのこの山の幸が楽しめます♪/沼田駅より定期バス75分 <<バス停まで徒歩2分>>
コメント数 : 382
★の数(総合): 4.81
楽天ウェブサービスセンター

 

尾瀬の観光スポットは?

尾瀬は美しい自然が豊かで、観光スポットがたくさんあります。

特に尾瀬では、途中に多くの見どころが点在する滝があり、観光客に人気です。

尾瀬国立公園

まず、尾瀬といえば尾瀬国立公園です。

標高2000mを超える山々と広がる山岳湿地が、2007年8月に群馬県、福島県、新潟県、栃木県の4つの県にまたがる国立公園として誕生しました。

この国立公園は、日光国立公園から分離独立して生まれたもので、尾瀬ヶ原などの特別保護地区では木道が整備され、様々な世代の人々が手つかずの自然と触れ合うことができます。

広大な湿原、美しい自然景観、季節ごとの風景が楽しめる場所です。

尾瀬ヶ原や吹割の滝、ニッコウキスゲの群生地などが魅力的です。

🌿🏞️

 

帰れマンデーで紹介 吹割の滝 謎の開運島

群馬県沼田市に位置する吹割の滝は三方から河川が流れ落ちる壮大な景観から「東洋のナイアガラ」と称されています。

この滝は、沼田ICから尾瀬に向かう途中に位置しており、遊歩道が整備されているため、気軽に立ち寄ることができます。

無料で駐車場も完備されているので、訪れる際にも便利です。

吹割の滝は幅30メートル、高さ7メートルの滝で、その風景の美しさから多くの観光客や自然愛好家に愛されています。

特に、滝の水しぶきが岩肌に跳ね返り、迫力のある光景を醸し出す光景が見所です。

吹割の滝の起源
この滝は約900万年前の火山活動によって形成された溶結凝灰岩から成っています。

その後、長い年月をかけて川の侵食によって形成されたこの滝は、まるで巨大な岩が「吹き割れた」ような姿をしており、その様子がこの滝の名前の由来となったと考えられています。

謎の開運島」は吹割の滝の奥に浮かぶ島で、「浮島」のことです。

この浮島には「浮島観音堂」という名の、延暦14年(西暦795年)に創設された観音堂があります。

ここに安置されている本尊は、「浮島如意輪観音像」と呼ばれています。
この像は、名彫刻家の左甚五郎の作と言われています。

左甚五郎は、日光東照宮での彫刻で知られています。

浮島如意輪観音像は、金色に輝く美しい姿が特徴で、左甚五郎が東照宮を訪れた帰りに、吹割の滝近くの追貝宿で一夜で彫ったという伝承が残っています。

尾瀬ヶ原

東西6km、南北2kmにわたる広大な湿原で、尾瀬の中でも最大の見どころです。
季節ごとに素晴らしい風景を楽しめます。
木道を歩きながら開放感たっぷりの散策ができます。

下ノ大堀

ミズバショウの群生が美しいスポットで、写真におさめる価値があります。

尾瀬沼

尾瀬ヶ原に次ぐ大きさの湿原で、尾瀬のニッコウキスゲが見られる代表的なスポットです。
夏のわずかな期間をねらって訪れてみてください。

大江湿原


尾瀬のニッコウキスゲが見られる場所で、7月のわずかな期間に圧巻の風景を楽しめます

燧ケ岳(ひうちがたけ)


標高2356mで東北以北の最高峰尾瀬を一望できる絶景が広がります。
登山ルートは4つあり、上級者向けです

三条の滝


日本の滝百選に選ばれる名瀑で、水量は日本一と言われるほどの大迫力です。
赤田代エリアで一泊して訪れるのもいいですね。

 

ご案内したスポットがすべて入ったものではありませんが、だいたいの位置関係はこちら ⇓

 

尾瀬の美しい自然を存分に楽しんでくださいね!

 

 

「尾瀬」へのアクセス!

この「尾瀬」に行くには、いくつかの方法があります。
以下には、代表的な出発地として鉄道で行く場合、高速バスを使う場合、マイカーなど自動車で行く場合の方法をご案内します。

尚、関西以西など、東京よりも遠くの地域からおいでになるときは、宿とセットになった、ANA楽パックやJAL楽パックがお得です♪

「尾瀬」へ新幹線と路線バスで行く場合

 

東京駅から上越新幹線で高崎駅へ

JR上越線で沼田駅へ移動
関越交通の路線バスで尾瀬戸倉へ。

所要時間 : 約3時間30分

「尾瀬」へ高速バスで行く場合

 

(関越交通「尾瀬号」利用)

バスタ新宿から「尾瀬号」に乗車
所要時間 : 約4時間40分で尾瀬戸倉に到着

夜行便もあります

「尾瀬」へ自動車で行く方法

経路1.

 

新潟線/関越自動車道 経由 最速ルート(通常の交通量)

所要時間:2 時間 49 分(174 km)

※このルートには有料区間が含まれます。

 

 

経路2.

新潟線/関越自動車道 と 県道62号 経由

所要時間 :3 時間 39 分(190 km)

※このルートには有料区間が含まれます。

 

尾瀬周辺のおすすめホテル

「尾瀬」の周辺には、素敵なホテルや旅館がたくさんあります。
その中から特に宿泊者の評価の高いものをご紹介します。

尾瀬東明荘 ログハウスコテージ

 

この「尾瀬東明荘 ログハウスコテージ」は、川遊びができ、川の前のコテージ1棟貸切BBQ自炊可能、本館温泉無料のコテージです

総合評価は「4.50」

・調理器具などがそろっていて便利
・最寄りのバス停にも近い
・スノボなどの利用客やリピーター、リピート希望者も多い。

また、「尾瀬東明荘 ログハウスコテージ」に宿泊するなら「楽パック」のプランが便利です。
交通費込みのお得なパックなので、旅行全体が格安で行けますよ。

 

シャレー モンテローザ

 

 

この「シャレー モンテローザ」は、全4室の小さな宿。
口コミを見ても、リピーターばかり、というくらい、愛されているお宿です。

このペンションの総合評価は「5.00」です。
まず、一番評価されているのがサービス(5.00)で、食事(5.00)、設備・アメニティ(4.90)、部屋(4.85)と続きます

これほど高評価のところなら、ぜひ泊まってみたいものですね!

また、「シャレー モンテローザ」に宿泊するなら「楽パック」のプランが便利です。
交通費込みのお得なパックなので、旅行全体が格安で行けますよ。

 

尾瀬戸倉温泉 旅館 禧楽<群馬県>

 

この「尾瀬戸倉温泉 旅館 禧楽<群馬県>」は、特に派手なところはないですが、
宿のおもてなしの気持ちと、家庭料理で高評価です。

この旅館の総合評価は「4.81」です。
まず、一番評価されているのがサービス(4.81)で、食事(4.75)、立地(4.69)、風呂(4.50)と続きます

ペンションやログハウスではなく、和風の部屋のある宿に泊まりたい、というご希望の方にぴったりです。

また、「尾瀬戸倉温泉 旅館 禧楽<群馬県>」に宿泊するなら「楽パック」のプランが便利です。
交通費込みのお得なパックなので、旅行全体が格安で行けますよ。

 

「尾瀬」のまとめ

「尾瀬」は、4県にまたがる国立公園で、美しい自然が豊かな観光スポットがたくさん
ある魅力的な場所です。

今回は、帰れマンデーでも紹介された吹割の滝や、開運島の情報もご一緒にお届けしました。

周辺のおすすめホテル情報をご参考にされて、避暑地としても人気の尾瀬をぜひ訪れてみてくださいね❣

「尾瀬」おすすめホテル3選
尾瀬東明荘 ログハウスコテージ
川遊びができる!川の前のコテージ1棟貸切★BBQ自炊可能!♪本館温泉無料/JR上越新幹線 上毛高原駅から鳩待峠行バスに乗車、古仲下車し徒歩1分
コメント数 : 25
★の数(総合): 4.50
シャレー モンテローザ
とろとろチーズフォンデュ&黒毛和牛フィレステーキの最強コンビのディナーが大好評!/関越自動車道【沼田インターチェンジ】からお車で約40分 オグナほたかゲートすぐ手前左側
コメント数 : 411
★の数(総合): 5.00
尾瀬戸倉温泉 旅館 禧楽<群馬県>
派手さはないが、料理に自信あり!飲み物持ち込みOK!夏期は山菜、秋季はきのこの山の幸が楽しめます♪/沼田駅より定期バス75分 <<バス停まで徒歩2分>>
コメント数 : 382
★の数(総合): 4.81
楽天ウェブサービスセンター

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました